2013年2月28日木曜日

MR4035_ash






こちらが入荷してからというもの

店頭でのご試着が絶えません

またご遠方の方からもお問い合わせをいただきましたので

先日ご紹介したMR4035の色違い

ashの方もご紹介させて頂きます

上のアップ写真をご覧いただくとわかりやすいですが

こちらの色は糸が杢目調になっています

糸の色の濃い部分と薄い分が混ざりあって

クレーター状の凸凹感がより立体的に見えると思います

裾のワンポイントはパープルにて配色

こちらのカラーもお勧めです

2013年2月27日水曜日

冬の終わりに。


こんにちは千葉です。

先週の土日は

優しい吉川店長に

お休みを頂いてましたので

久々のcassowary入りです。

春物がすべて出揃った店頭は

とても爽やかで

綺麗に整列している姿にうっとりしてしまいます。

弊社専属モデルの多郎吉さんの

merph stylingショットを見ても

色んな意味で

本当にうっとりします。

そして

merph_animaにも新しく

とても柔らかな生地のカットソーが入荷しています。

これからの時期大活躍するであろう

インナーたちのラインナップを見た御陰で

嫌いな春が待ち遠しくなりました。


2月も明日で最後。

今日は先週に比べるとかなり温かく感じます。

関西弁で言う、

"言うてるうちに"コートも着なくなって

待ってましたの春服到来の季節ですね。

cassowaryの春を着て、

お花見なんていかがですか?

本日も沢山の新作とともに

お待ちしております。

お時間がございましたら

ぜひ

cassowaryへ。


2013年2月26日火曜日

MR4035



シンプルに仕上げたV-neck

このカットソーは生地の魅力を活かすために

極力デザインは削ぎ落とし

そこへ

裾にアクセントを少しだけ加えています

インナーとして使った時に

アウターの裾からちらっと覗く淡いピンクの色使い

素敵だと思います

毎シーズン膨大な数の生地サンプルと格闘して

選び抜いたものだけが洋服になって店頭に並びます

弊社のようなメーカーであれば拘るのは当然の事ですが

諦めずに探し続け見つけた今回の生地

生地の値段が高かかったのでお値段は¥11,550(税込み)

当初

シンプルなカットソーとしては

少し高めに感じられるかと思いましたが

店頭に並んでからの反応は真逆です

創ったものに対して

そう感じていただけるのは有り難く嬉しい限りです

寸法は着丈と袖丈のバランスを少し長めにとり

インナーで活用していただく事を念頭に置いて創った作品ですが

店頭でご試着をいただいた姿を見てると

1枚で着ても良い雰囲気だと感じました

web shopの写真では生地のアップもご覧いただけますので

ご遠方の皆様はそちらでご確認下さい

お近くの方はぜひお試しに



2013年2月25日月曜日

2/25


coat:MR1033

shirts:MR2017_blue



鮮やかな色の洋服が多い今期ですが

あえてシックな雰囲気でまとめたこちらの組み合わせ

これはこれで気に入ってます

パンツをチャコールグレイにしたことで

ブルーからグレイへのグラデーションになって

色物柄物を使いながらも落ち着いた印象を受ける

スタリングになったと思います

この仕事に就いたばかりの時

コーディネイトを組む時に1番大事にするよう教わったのは

パンツの選択です

パンツを軸にして他を決めて行くと

意外とすんなり進んでいきます

またトップスに比べると手間をかけない人が多いので

パンツをしっかり選ぶと見た目に大きな差が出ると思っています

写真で履いてるチャコールグレイのパンツは

今期店頭で好評の品番です

スーツ地の上品さと

カットソーに負けない快適な履き心地

少し気の抜けたシルエットもこなれた良い雰囲気を出せます

チャコールのサイズ3は完売してしましたが

他はまだ少し在庫がございます

ぜひ1度お試し下さい


2013年2月24日日曜日

LinenとNylonにて




ダスターコートと名付けたこちら

ご新規様と顧客様

どちら様にも好評をいただきサイズ2がラスト1着となりました

数シーズン継続して出している形で

細かい修正をその都度加えて創っています

首元のボリュームの作り方

そしてRを使いラグランスリーヴの袖付けからそのまま脇腹へ

繋がって見える様に工夫している線の流れ

シンプルに見えて印象的な

merphの作品らしい洋服です

ムラ染めをした糸を使用したリネンツイルは

見る角度光の具合によって表情が変わる様に感じます

そして着心地は柔らかくとても軽やかです


そしてこちら

ベースの形は先程と同じデザインを使い

受ける印象は大きく変わる作品へ仕上げてます

防水撥水透湿

その上ストレッチが利くナイロン生地

ジッブも止水仕様にして

これからやってくるジメジメした雨の時期にも

大活躍してくれます

レインコートとしての役割も兼ね備えた

美しい色そして形のコート

非常にお勧めです



2013年2月23日土曜日

2/23


気持ちの良い週末になりました

今日はいつもより早くcassowary入りし

店の物量を調整し直してご覧いただきやすい量に

減らしてみました

春物が揃い十分な型数がご用意出来ましたので

店に出すのは全品番を1着ずつだけにして

それぞれの作品がちゃんと目立つ様にしております

美しい姿で整列しており

洋服をじっくりと吟味してご覧いただくには

良い物量と環境になったのではないかと思います

その後

まだ営業開始までは時間があったので朝昼兼用飯

最近コンビニのパンにお気に入りが見つからないので

自前でこしらえてきたお結びを2つ平らげて腹ごしらえ完了です


それでは本日も張り切って営業しておりますので

お時間ございましたらお越し下さいませ



2013年2月22日金曜日

春物完納


本日で2月納品予定のものが全て届き

春物の納品が完了しました

3月からは

届くのは早くも半袖半パンのものばかりとなってきます



遂に春物完納!!

ということで

今日は午前中から多郎吉さんにモデルをお願いして

店頭に並ぶ作品を使ってスタイリングの撮影を行いました

先程

顧客登録をいただいてる皆様には

一足先に写真を送らせていただきましたので

ぜひご覧下さい

ただメールが跳ね返ってきてしまう方も多くいらっしゃるので


ご確認いただける様にしております

また

KAMMER WEB SHOPの画像も

順次入れ替えて参りますので

宜しければそちらもご覧下さい


スタイリングした洋服を着てもらい撮影をしている時

改めて今シーズンの洋服の色使いと柄使いが

これまでと変化して新鮮に映りました

月並みですが

いかにも春らしい作品が揃ったと思います

目に留まった作品がございましたら

お試しにいらしてください

もう少しで新しい洋服をおろせる季節の到来です



2013年2月21日木曜日

MR1031



merphの洋服の印象の1つに

どことなく漂う緊張感と"強さ"があるように思います

作りがどうか縫製がどう生地がどう

それらはどれも重要だと思いますが

そういう部分を知る前に

目の前にある1着の洋服を見た時に感じる

こちらに迫って来るような強い雰囲気

このMR1031を見ていると

それが存分に発揮されていると感じます



使用している生地はコットンギャバジンクロス

打ち込みが良くて生地に自然な撥水性があります

また洋服の輪郭がはっきりと出るのもこの生地の特徴なので

merphのトレンチコート特有の前立てのカッティングも

淀みなく美しい線が描かれています

この手のコートは

スプリングコートと一纏めに呼ばれる事が多いですが

MR1031に関しては

春でも秋でも着用していただける生地で創ってます

秋冬のコレクションでは

例年重厚な生地のコートを多く創りますので

シーズンレスで使える生地感のコートは

春夏で数型を創る様にしています

そして有り難い事に店頭と卸先さんどちらでもご好評で

店頭では早くもサイズ2が残り1着になりました

あと1ヶ月後には出番が来てると良いのですが

暖かくなるのを楽しみにしてこの冬を乗り切りましょう




2013年2月20日水曜日

雨の中休み。


こんにちは。

千葉です。

連日続いた雨・雪もちょっと一休みな本日、

久々太陽の姿を確認できました。

ただ寒さだけはしっかり健在しております。。

暦の上では春でも、

実感できるのはまだまだ先のようですね。

一足先に春を味わいたい方は

ぜひcassowaryへ。

自慢の洋服をずらりと並べて

お待ちしております。

わたしも本日はついこの間手に入れた

着心地抜群のパーカ

anm4016を着て元気に出動。

わたしがまだcassowaryにお客さんとして

来ていた頃、

merph_animaができて初めて購入したのも

パーカでした。

元々パーカ好きで

他にもたくさんもっているのですが、

社長が創り出すこの形を手にしてからは

他は一切着なくなりました。

弊社のパーカをお持ちの方はきっと

理由をお解りになるかと思いますが、

自然とそうなっていくのです。

それからシーズンごとに

1枚はかならず増える様になりましたが、

これからもずっと

新しいシーズンになると

また1枚

あたらしいパーカを手に入れているはず。

まだお持ちでない方は

ぜひ1度

袖を通しに来て下さい。


2013年2月19日火曜日

MR4031




春夏シーズン

カットソーのパーカはこちらと

先にご紹介しているボーダーだけで創ってます

鮮やかなレッドとポップなボーダー

弊社が長年創り続けている

ある種の顔となる作品をこの配色にしたのは

今回のコレクションの方向性をしっかりと表示する

意思がある故なのかもしれません

sample製作時にはあったもう1色

アッシュグレイのパーカを生産中止にして

このレッドを創ることにした決断には驚きました

単純にどちらが売りやすいかの話しだったら

ほぼ間違いなくアッシュグレイであると思います

ただ今期のコレクションで出す作品としてより自然で

かつ新鮮味を感じるカラーとして

こっちを創ることに決めたのかと僕は勝手に思いました

結果としては

店としても僕個人の嗜好としても嬉しい決断です


このパーカ

生地のテンションが柔らかいため着心地がとてもラクチン

あと薄手で裏毛でない所も気に入っています

実物の色は

赤でも柔らかい印象の赤

パイルの毛並みでよりそういう印象に感じる気がします

アウターとして使いインパクトを出すも良し

インナーとして差し色に使うも良し

主役にも脇役にも楽しめそうで

おまけに僕の大好物の赤色

まぁ僕が買うかどうかは別にどうでも良い事だと思いますが

今シーズン1着目のプライベート購入にする予定

merphのパーカを気に入っていただいて

既に1着はお持ちの方へは特にお勧めしたい作品です

2013年2月18日月曜日

寒さ耐えかねて




今日はしっかり雨が降っています

このところは雪ばかりでしたが

今週は雨ばかりになるそうです

外に出るのが嫌ーな1週間になりそうですが

コーヒーをご用意してお待ちしてます

まずは一息温まってからゆっくり観てって下さい


それにしても

近頃は店も耐えられないくらい寒いです....

靴下2枚重ねで履いても

スプリングコートの下に実は4枚もインナー着ても

身体がロボットの様にぎこちなく

そして小刻みに震えるながらの動きになります

今年が特別冷えるのか?

運動不足な僕の体調面が原因か?

どちらにしても

保温性に限りなく乏しい皮下脂肪を纏った体には

冷蔵庫並みのひんやり具合です

冷えきった体に切れを取り戻すため

ついついコーヒー飲み過ぎてしまい

バックヤードのトイレに行く回数が増えていると思います。。

ご来店いただいて誰もいなければ

ほんの少しだけそのままお待ち下さい

すぐに現れますので

すみませんが宜しくお願いします

2013年2月17日日曜日

merph_anima合同展からの帰還



弊社の一翼の担う

merph_animaの合同展示会への出展

大きな手応えとともに無事に終了を迎えました

帰って来た社長と千葉から話しを聞いて

その場に居れなかった事を悔しく感じ

4月の展示会では自分の役目を果たすべく

限られた時間で精一杯

準備をしていこうと思います

4月の展示会は秋冬作品の発表の場

弊社のレーベルにとって

大きな成果を出すには絶好の機会です


社長の腰の状態は芳しくないようですが......

どんな状況でも必ず魂こもった洋服を用意してくれる

なのでそれに見合う結果を出さないと

私が居る意味は無いと思います




merph_animaのこの春の作品で

創り手自身も気に入っているバイカーズブルゾン

プリーツスカートを合わせた着用写真で撮りたかったのですが

この度は用意が出来なかったので

千葉私物のショーツと合わせました

合わせるものの色味には注意を払ってますが

こちらはコーディネイトの参考ではなく

このブルゾンの持つ雰囲気をお伝えすることを重視して

撮影しました




2013年2月15日金曜日

2/15


こんにちは。

東京から戻って来ました、千葉です。

今週火曜日から昨日まで

merph_animaが大きな国際展示会に出展のため

少しの間

京都を離れておりました。

わたしにとってはじめての、

しかも大規模な展示会に参加とゆう事で

少しの緊張と不安と

大きな楽しみを持ちながら3日間、

腰に爆弾を抱える弊社社長と

朝から夜中まで

みっちり仕事をしてきました。


ただ単に洋服を売っているだけでなく、

製造している立場だという事を

あらためて強く思い

この経験を店頭でも落とし込んで

しっかりやって行きたいと思います。

そんなわけで、

本日金曜日ですが

休日出勤をして頂いた吉川店長には

ゆっくり休んでもらって

代わりに千葉が皆様のご来店を

お待ちしております。

ちなみに

腰が悲鳴をあげている弊社社長は

わけあって

今週土曜日に京都に戻ります。。

2013年2月14日木曜日

anm4021



ふわふわのスウェット生地を使った

ロング丈のプルオーバーです

この生地の兎に角心地の宜しい事

あまめに編み込まれているスウェットがもの凄く柔らかく

包まれる様な着用感になってると思います


カタチは数シーズン前にmen'sとして出したものをベースに

lady's仕様に改良を加えました

寸法のバランスを見直して

首元の開き具合を女性向けに修正しています

men'sで創った当時

かなりの人気ですぐに完売したのですが

僕もどうしても欲しくて半ば強引に購入しました

独特の雰囲気が1枚で着てもさまになり

重ね着した時のバランスも好みなので

お気に入りです


こちらはmerph_animaにしては少しゆとりのある寸法なので

詳しくはWEB SHOPのサイズにてご確認下さい

まだ訳あって店頭に出しておりませんので

ご覧いただける場合はお声がけ下さいませ


2013年2月13日水曜日

MR3020



店頭にパンツが揃いました

中でも入荷から毎日売上に貢献してくれているのが

こちらのデニム地スラックス

細すぎる事無く程よく細身のシルエット

laluの頃からずっとアップデートを繰り返し

大事に使い続けているパターンで

ライトオンスのデニムをスラックス仕様で上げてます

弊社の洋服を長い間ご利用いただいてる方の中には

このベースパターンのパンツを

数本お持ちの方が多くいらっしゃいます

履きやすさとシルエットを気に入っていただくので

自然と足を通す機会が増え

数本あっても困らないパンツとして

活躍してくれているそうです

今回

上品なデニム地を使った事で

また新鮮な面持ちで上がったのではないかと思います

古株の顧客様はもちろん

まだmerphのパンツを履かれた事が無い方には特に

お試しいただきたい作品です







2013年2月12日火曜日

3年



2010年2月12日

cassowaryはここ堺町六角にオープンしました

cassowaryという冠になる前はKAMMERとして

ここで2年半を営業しておりましたので

合わせると5年半になります

洋服屋としてまだまだ長くはないですが

私がこの店に関わり始めてからの3年半の間だけでも

色んな変化がありました

それでも

京都の片隅でひっそりしっかりと

営業を続けさせていただけたのは

この店と洋服に何かしらの興味をもって入って来て

私達の言葉に耳を傾けてくれた皆様のお陰です

本当に有り難うございます

そして通ってくれる皆様からいただく愛情に

まだまだ応えられていない自分が情けなく思いますが

それでも途中で諦めるわけにはいきません

弊社の洋服とcassowaryが

ご来店される皆様にとって特別な存在になることが理想です

そこへ1ミリでも近づいて行くために

毎日を過ごして行きます


そして今から2年後の2月

有限会社Sanctumの10周年と

cassowaryの5周年を迎えるその時

何かしらの大きな動きがとれるよう今から思いを描こうと思います

個人的な事で恐縮ですがその時に私は30歳

10歳違いの社長は40歳を迎えています

会社としても店としても

個人としても

良い節目に出来るように今からしっかり準備をしていきます


4年目に入ったcassowary

これからも宜しくお願い申し上げます


cassowary
吉川薫

2013年2月11日月曜日

2/11


3連休の締めくくりは大快晴

雨が降り始めたかと思ったそのすぐ後に

明るい日差しがcassowaryにも射し込み始めました

今日は朝からご遠方の顧客様が来店されて

スタートは上々

先程

もう雨の心配は無さそうな空を見て

気合いを入れ直しました


昨日には大量のパンツが店頭へ届き

これで春の洋服が上から下まで揃いました

店に並んだ洋服を見て回り

今は自分なりの組み合わせを色々と考えています

いよいよ来月には出番がやってきそうな雰囲気

この春の相棒達はどれにするか

本気で考え始めます


皆様もお時間許す限り

じっくり色々とお試し下さいませ

では本日もcassowaryにてお待ちしております





2013年2月10日日曜日

2/10



明日からしばらく1人での店番が続きます

というのは

来週はmerph_animaが合同展示会への出展のため

社長と千葉はしばし東京へ

僕よりも早く展示会に同行することになった千葉は

少し緊張している様子

良い経験を積んで来れるように

頑張って来て欲しい


千葉が次店に入るのは少し先になるので

今日はオープン前にwomen's撮影をしてました

ライティングを工夫したので

今回は色味がしっかり出ていると思います

写真のリネンシャンブレーは外で見るとさらに青みが増し

非常に美しい発色の生地です

今期のコレクションの中でもお気に入りの1つ


それでは今日は2人で

皆様のご来店をお待ちしております





2013年2月9日土曜日

MR2014



コットンリネン素材で杢目が絶妙の白い生地

その上から

前見頃のみボーダー生地を叩き付けて

胸とサイドにポケットが配置されています

初夏の羽織りものに使える実用面に加えて

切り返しの様に見えるデザイン



私は今シーズンのシャツの中で1番好きな面構え

形に手を加える事が難しいシャツにおいて

正面の写真から感じる見た目のインパクトと立体感

merphの作品としての造形がわかる

面構えだと思います


長袖のシャツは既に全型が納品されていて

どの品番も軒並みご好評いただいている今期

ご試着をいただいた皆様は

構造面の変化を気に入っていただいております 

得意なアウターだけでなく今期はシャツも

大きな花を咲かせました

2013年2月8日金曜日

2/8




2月8日

出勤時間にはしっかりと降っていた雪が

さきほど止んでしまいました

この寒さ久しぶりに小指の霜焼けが疼いてます....

でも明日からは少し暖かくなるそうで

3連休の方々にとっては過ごしやすい週末になるかもしれません

cassowaryは今

春の洋服が店頭に出揃いまして

サイズ欠けもほとんどの品番でまだ出ていない状況です

物も在庫も充実

冬がもっとも寒いこの時期に

cassowaryは一足早く春真っ盛りになりました

お時間がございましたらお越しになって下さい

新しく並んだ洋服をご覧いただき

お楽しみ下さい







そして今日は私にとって

新たな1年を始める日

京都へ来てから3回目の誕生日を迎えさせていただきました

僕の誕生日はわざわざブログで書く必要はないことですが

cassowaryに立つ事で関わる機会をいただいた皆様へ

この店で28歳を迎えられた事

ご報告したいと思いました

まだまだ未熟ですが

私自身も十分に楽しみながら

皆様にとって特別に思っていただける店になるよう

この1年を過ごして行こうと思います

どうぞ宜しくお願い致します




2013年2月7日木曜日

"octo"




8周年を記念して製作したT-shirts

"octo"

サイズ1&2のみ少しだけ在庫がございますので

ただ今店頭にて販売しております

周年イベントの当日にサイズ3は完売御礼のため

サイズ3の皆様は申し訳ございません....


周年のために描き起こした

"8"

特徴のあるグラフィックは

簡単に用意した記念T-shirtsの域では有りません

格好良いと思います

お値段は¥4,200(税込み)です

なおこちら

KAMMER WEB SHOPからもご購入いただけます

8年の間に

かつては京都を住んでいて

今はご遠方に引っ越された顧客様が多くいらっしゃいます

弊社を遠くから見守っていただいてる皆様にも

気に入っていただけたら幸いです





2013年2月6日水曜日

2/6

2月初の水曜日は雨で開幕か

と思っていたら

店頭に入った瞬間に晴れ間が見えたので

愛自転車できて正解でした。

よく雨女だと言われるので

ここで汚名返上させて頂きます。

それにしても今日みたいな小雨の日には

完璧な防水仕様の

MR1035が恋しくなります。

在庫の数を確認して諦めモードなので、

もし次回登場する事があれば

ぜひ

レディースでも創ってもらえるよう

社長にお願いしようと思います。

ご挨拶が遅くなりましたが、

2月2日のLIVE cassowary file:7

にご来場下さいました皆様、

有り難うございました。

素敵な音楽と美味しいお料理、

有り難うございました。

少し前までだったら

わたしも迎えられる立場だったのが

有限会社sanctumの一員として

この宴に参加出来た事に

心から嬉しく思います。

そして、

大阪から京都に来て

cassowaryとゆう場所で

社長が創る洋服に出会えた事に

本当に感謝します。

まだまだ成長中のわたしですが、

これからもどうぞ

宜しくお願い致します。


2013年2月5日火曜日

2/5



MR2016

もうすぐサイズ欠けが発生しそうです

嬉しい事に

昨日ご購入いただいた方は

店でこのシャツに着替えられてそのまま帰られました


ずっと入荷を楽しみにお待ちいただいてた上に

想像してた以上の満足を感じていただけたようでした

洋服を着て喜んでいらっしゃる姿を拝見していたら

昔の自分が

気に入る洋服を時間かけて真剣に探して回り

これだと思う服を見つけられた時に得ていた気分を思い出しました

そして

その種類の喜びを感じていただけてれば嬉しいなと

考えながら居ました

また同時に

当時は自分の趣味がまだ定まっていなく

兎に角色んな店に入って洋服を観て来たので

店によっては余分な接客を受けた記憶も蘇りました

気に入る洋服が有る事と

落ち着いて気持ちよく洋服が見れる環境は

お客さんとして洋服屋に通っていた時

ともに重要でした

じっくりと楽しんでいる時に必要以上に色々言われると

だんだんと観るのが面倒に感じてたと思います

僕も余分な事を話しすぎてしまう時があるので

自分自身がcassowaryではそうしないように

気を引き締めて注意していかなかれば